2011年11月09日

古文書・古資料など


書架.jpg

〔文書〕
鳥野幸次文書(1)「安房神社献詠哥(2)」(1940年ごろか)自筆の書き込み多数。
鳥野幸次文書(2)「自筆草稿」(1930年〜1940年ごろか)宮内省・宮内府の用箋に自筆。
鈴木瑞彦文書(1)「書簡類」(年代不詳)金地院住職の山尾宗愔。表具商の石川萬榮堂の名あり。
鈴木瑞彦文書(2)「草稿類」(年代不詳)借用書など。
鈴木瑞彦文書(3)「證文類」(明治期〜昭和期ごろか)鈴木家の種痘に関する證文など。
世界教育会議関係文書(1)第7回世界教育会議で使用されたレジュメ。
世界教育会議関係文書(2)第7回世界教育会議で使用されたパンフレッド。
外務省関係文書(1)「外務省記録」の写本か。「帝國圖書館所蔵」などの印あり。
外務省関係文書(2)「外務省記録」の写本か。
新潟県刈羽郡養蚕家文書(1)養蚕日記。
新潟県刈羽郡養蚕家文書(2)農商務省からの證書など。

〔和本・冊子など〕
「重訂十四経発揮」(1695年)全体に痛み。
「和語医療指南」(1714年)全体的に痛み。岡本一抱子著。
「武徳鎌倉旧記」(1718年)1冊のみ。八文字屋自笑著。
「女庭訓御所文庫」(1767年)表紙欠損。下河辺拾水著。
「江戸往来」(1785年)蔦屋重三郎板。
「長崎聞見録」(1800年)第1巻のみ。廣川カイ著。
「名家灸選」(1812年)和気惟享著。
「大増補改算記網目大全」(1824年)全体に痛み。墨痕あり。
「棋醇」(1855年)乾・坤全2冊。本因坊秀和著。
「安政見聞誌」(1856年)表紙欠損。全体に汚れと痛み。仮名垣魯文編。
「國朝寶鑑」(明治期)写本。後宮尚宮著。
「教育勅語」(明治期〜大正期ごろか)草稿。三條實美の名前があるが、写しと思われる。
「高等學校獨逸語科教授要目案・高等學校獨逸語教官會議概録」(1914年〜1915年)草稿。
「現場人の評価に関する個人研究集録」(1954年)姫路市立琴陵中学校編。

〔掛軸〕
「淡路小学校校歌」(1913年)男爵・細川潤次郎の自筆。
「教育勅語」(1970年)秋山氏筆。
「三勅令」(明治中期ごろ)明治天皇御真影。
「山静似太古」(大正期〜昭和初期ごろか)全体に黄ばみ。
「小倉山和歌」(年代未詳)古筆切。
「菅公恩賜御衣」(明治期〜大正初期ごろ)中山秋湖筆。
「其機而動四海也……」(昭和初期〜昭和中期ごろか)全体に汚れ。

最終更新日(2011年11月10日)
posted by 事務局 at 10:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。